お店のニュースや豆知識などをご紹介しております

2016.06.04

オイルマッサージに使用するオイルついて

オイルマッサージは他のマッサージとは異なり、適度に強い刺激で全身に通う血管やリンパから老廃物を排出していく施術です。毎日の仕事で固まった筋肉の疲労をほぐしたり、血行良化、さらにはダイエットにも効果が期待できるという大変人気のマッサージです。

当店では香りの薄いタイプのものから様々なリラックス効果のあるアロマオイルを使用しております。
顔まわり、デコルテ、背中から足まで丁寧に順を追って施術を行います。また、空間作りには一層の努力をしており、お客様がとてもリラックスした雰囲気の中で特別なお時間を堪能いただくことができます。

全身に通う血管やリンパを施術しますので、少なくても60分以上のお時間でマッサージするのが多く、人気は90分以上のコースです。

オイルマッサージで使われているオイルについて、今回はホホバオイルについてご説明します。


【ホホバオイルとは】
ホホバオイルは半永久的に腐敗のない、人の皮脂に近いオイルといわれています。
そんなホホバオイルには美容化粧品などに含有されるケースも多いほど体に良い効果が多くあります。

ホホバとはカリフォルニア・メキシコなどの砂漠地帯に生息する植物で
ホホバオイルは、「ホホバ」というツゲ科の多年草の種子から抽出される天然のオイルです。

暑さに非常に強く、例えば砂漠のような極限環境でも十分水分を保って生きることが可能です。

昔から『砂漠の黄金液体』とも呼ばれており、頭髪のケア・肌の保湿・食用・ヤケド緩和などにも使用されてきました。

ホホバオイルは食用として有害ではないですが食べても体内で完全に消化されないため、現在は食用ではあまり用いられず、肌のケアなどに主に使用されています。

【ホホバオイルの特徴】
ホホバオイルの特徴は、数あるオイルの中で非常に安全性が高く、刺激が少ない点です。

“ワックスエステル”というホホバオイルの主成分は人の皮脂と同じ成分構造をしていて、体への害が無い事が確認されているオイルです。

ホホバオイルは腐敗しにくい性質を持っているため防腐剤などがはいっていないため肌にとって非常に好都合なオイルなのです。なのでほかのオイルと比べても、様々な肌質の方におすすめできる万能なオイルなんです。

当店では様々なオイルを取り揃えており、お客様の肌質や気分にあったオイルを厳選して使用しております。
ご予約の際に何か悩みごとやお困りのことがあればお気軽にご相談いただければと思います。